いまや旅行や出張なお様々なシーンで当たり前となってきた「モバイルWi-Fiルーター」。
端末を買うのがお得なのか、それとも必要な時だけレンタルするのがお得なのか・・・
「費用」「手間」「気分」の3つの観点で徹底比較してみました。

「どうせずっと使うんだから、買ったほうが安いんじゃないだろうか」と思いがちですが、モバイルWi-Fiルーターは比較的短いサイクルで最新機種が出たり、回線の規格が変更になったりします。
レンタルであれば、その時点で最新のモバイルWi-Fiルーターが利用できるだけでなく、別の端末・回線を使いたい場合にも、解約手数料等を取られることなく利用できます。自宅にはインターネット環境が整っているから、旅行などの外出時だけ使いたいなどという場合には、非常にコストメリットがあります。

モバイルWi-Fiルーターのレンタルは、申込みから返却、精算まで、スマホやPCから簡単に完結できます。
面倒な書類記入や、店頭来店も一切ありません。受取りは宅配便が届くところであれば、外出先のどこでもOK。
返却もポスト投函なので、全国どこからでもできます。スタッフ・店員による執拗なセールスも全くないので、いつでも安心して利用できます。

モバイルWi-Fiルーターを自分で購入して回線を契約すると、自分のものだからいつでもどこでも使えるという利点はあります。しかし、使わなくなったり、新機種に乗り換えたくても解約手数料の問題がつきまとったり、毎月の支払金額を気にしなければならなかったりと、色々と煩わしいことがつきまといます。
一方、レンタルならそういった心配は一切ナシ。単純明快で、最新機種をレンタルした日数分だけお金を払って使うだけだから、気兼ねなく利用できます。

関連リンク・メニュー

  • 初めての方
  • レンタル商品
  • ご利用の流れ
  • よくある質問
ページトップ