Wi-Fi通信で途切れ途切れになる時、ほとんどの場合は電波の強さが足りないか、ほかの電波に影響されている状態です。 Wi-Fi通信はIEEE802.11という無線形式で行われていて、定められた周波数帯ごとに壁が苦手だったり、電子レンジなどの電磁波でゆがめられたりなど特性があります。 また鉄筋の建物では中継器がないと、電波が届かず利用できない部屋などが出てきます。 ●家庭内で繋がりづらい時...

もっと読む>>

快適なWi-Fiでのブラウジングでも、環境の設定が悪いとその性能を十分に引き出すことができません。もし、使っていて「遅いな」と感じた時にできる改善ポイントをご紹介します。 ■使用環境による速度低下 ・使用する場所が遠すぎる 受信するルーターとの距離が遠すぎる場合は、電波が弱くなり断続的な通信で遅くなります。 広すぎて届かなかったり、地下など分厚い壁で遮られる場合は、中継器を使うこと...

もっと読む>>

「ネットワークにつながりません」「IPアドレスの取得中」の表示が出て通信が切れてしまった事はありませんか? 利用中に突然繋がらなくなった時、原因がわかれば対処もできますし、故障であれば修理に持ち込めます。接続が切れてしまって繋がらない時の確認手順をご紹介します。 ・Wi-Fiに再接続をする ネットワーク設定からWi-FiをOFFにしたり機内モードにするなどで、一度Wi-Fi機能をOFFに...

もっと読む>>

初めて端末を起動した時に接続できない場合は、付属の取扱説明書を見れば解決できます。 しかし、今まで使っていた端末が突然繋がらなくなった場合は、何が変わって接続できなくなったのか調べなければなりません。 Wi-Fi接続に必要なものは、対応している端末、アクセスポイントであるルーター、通信を行う回線、そこから先の経由する基地局(アンテナ)やインターネットです。 ●Wi-Fi接続をする端末...

もっと読む>>

誰しも旅の途中にインターネットで調べ物をした経験があるはずです。 地図を見ながらの移動はもちろんのこと、休憩時に近くのお店を探したり、時間が余った時に立ち寄れる範囲の名所を探すなど観光にも活躍します。 小さな端末に観光ガイドを保存するのは大変ですが、オンラインストレージならインターネットに接続さえできれば、事前に作った観光コースを確認したり、次に向かう場所や時間をチェックするといった使い方もで...

もっと読む>>

1 / 3123